ページの先頭

快適な家で新しい暮らしを開花させるデベロップメントマガジン【カイカ】

【Back Number】 【連載企画】すみか帳
すみかプロフィールはこちら
お嬢様はロマンティックがお好き!優雅にコーディネート★の巻

 風が冷たく、日暮れもめっきり早くなったこのごろ。
寒い外とは反対に、家の中は暖かく心地よくしたいもの。
好きなものに囲まれた“自分ワールド”の部屋づくりにも
おのずと精が出ますね。
 ふんわりとしたパステルカラーでまとめた部屋は
何やらいいことが舞い込んできそうな気がします。
食卓のテーマカラーは「小麦色」。
 クリスマスの定番、こんがり焼けたチキンと
熱々のシチューでごちそうを演出。器にはパンを使って
お子様大喜びのディナーメニューです★

[牛バラ肉]・・・・・・ 500g(ひと口大に切り、塩・こしょうを振る)
[玉ねぎ]・・・・・・・ 1個(みじん切り)
[にんじん]・・・・・・ 1/2個(みじん切り)
[セロリ]・・・・・・・ 1本(みじん切り)
[にんにく]・・・・・・ 1片(みじん切り)
[赤ワイン]・・・・・・ 100cc
[ブイヨン]・・・・・・ 800cc
[デミグラスソース缶]・ 250cc
[トマトピューレ]・・・ 200cc
[ベイリーフ]・・・・・ 1枚
[タイム]・・・・・・・ ひとつまみ
[塩、こしょう、油]・・・ 適量
[野菜]・・・・・・・・ 適量(じゃがいも、にんじん、カリフラワー、ブロッコリーなど)
※それぞれひと口大に切って硬めにゆでておく
[硬めの丸いパン]・・・ 人数分
  • (1) 鍋に油、にんにく、玉ねぎ、にんじん、セロリを入れて塩・こしょうし、
      じっくりと茶色くなるまで炒める
  • (2) フライパンで牛肉の表面をしっかり焼いてワインを加え、①の鍋に入れる
  • (3) ブイヨン、デミグラスソース、トマトピューレ、ベイリーフ、タイムを加える。
      アクをとりながら1時間半くらいコトコトと煮て、蓋をしてひと晩置く
  • (4) ゆでた野菜を加え、30分程度焦がさないように煮込む
  • (5) パンをくり抜いてケースを作り、でき上がったシチューを盛りつける
[鶏もも肉(骨つき)]・ 4本
[玉ねぎ]・・・・・・ 1/2個(粗みじん切り)
[にんにく]・・・・・ 1片(みじん切り)
[しいたけ]・・・・・ 2枚(薄切り)
[むき甘栗]・・・・・ 12個
[干しぶどう]・・・・ 1/4カップ(赤ワイン大さじ2に30分程度浸しておく)
[ワイルドライス]・・ 1/2カップ(20〜30分塩ゆでする)
[塩、こしょう]・・・ 適量
  • (1) 鶏もも肉の皮を破らないように先だけ残して骨をはずし、
      身の厚い部分を削ぎ取って細かく切る
  • (2) フライパンでにんにく、玉ねぎ、(1)で細かく切った肉、しいたけを
      塩・こしょうで炒める。むき甘栗と干しぶどうを加え、冷ましておく
  • (3) 骨をはずしたもも肉に(2)を詰めて包み爪楊枝で留める
  • (4) (3)の表面をフライパンで焼きつけたものをオーブンに入れ、
      200℃で20分程度焼く
  • (5) ワイルドライスを塩・こしょうで軽く炒めて皿に敷き、
      焼き上がった鶏をのせる