インテリアコーディネイター“星 すみか”が日常で出会う素敵な空間を日記形式でご紹介★自然素材を生かして冬に備えた快適部屋づくり 【結露対策編】 プロフィール

Comfortable room built with a natural material

暑さもようやく和らいで、秋の気配が感じられるようになりました。快適なこの季節を利用して、お部屋の冬支度をしましょう。湿度調整をしてくれるアイテムで、冬の大敵である結露対策を!
自然素材を取り入れれば、見た目にも暖かみのあるお部屋が作れます。

Check 1 クールジャパン

クールジャパンイメージ

木の素材感で飽きのこない空間を演出

木材は微細な細胞から成り立つ多孔質材料で、周囲の環境に合わせて水分をゆるやかに吸放湿し、室内の湿度変化を抑える働きがあります。その特性を生かし、室内の湿度を調節、住まいの大敵である結露を抑制します。国内で計画的に間伐・伐採、植林をしている木材を使用しているので、地球温暖化防止にも一役買っています。

朝日ウッドテック株式会社 http://www.woodtec.co.jp

朝日ウッドテック株式会社商品イメージ

Advice Point 施工のポイント

line

Check 2 エコカラット

エコカラットイメージ

豊富なバリエーションで自由に演出

粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。また、ニオイやVOCを吸着する力もあります。種類も様々あり、空間に合わせて自由自在にデザインする事ができます。空気をキレイにするデザインタイルです。

株式会社 LIXIL http://ecocarat.jp/

Advice Point 施工のポイント
NEXTPAGE

#