インテリアコーディネイター“星 すみか”が日常で出会う素敵な空間を日記形式でご紹介★

Wall decoration

模様替えと言ってもいろいろありますが、部屋の中でも
大きな面積を占めているのが壁。今回は壁を変化させて
部屋の雰囲気を変えてみます。

Level1、ウォールステッカーを貼る

貼ってはがして、また貼れるインテリアステッカー

簡単に貼れて手軽にお部屋をデコレーション出来るウォールステッカー。ミクロ吸盤という特殊技術で何度も貼ったり剥がしたりできます。剥がすときにビニルクロスが破れたり、塗装が剥げたり、ステッカーの糊が残ったりなどという事がないのが優れもの。貼る時は、ステッカーを押さえることで空気を抜いて壁などに吸着させていきます。

株式会社マイサ

http://www.ha-ru.biz/index.html

インテリアステッカーを使って
壁面に物語を描いてみては?

机の上を歩いている動物・小鳥が止まる飾り棚など、ステッカーはリビングにマッチするシックなものから、子供部屋にピッタリなポップなものまで数多くあります。簡単に壁の印象を変えるアイテムとしてまずトライ!!貼って剥がせる特徴を生かして季節によって壁面を変えてみるのもいいかもしれません。

境界線

マスキングテープで壁紙をアートに

元々工業用途で使われていたテープを基に、
色や柄のプリントをのせて文房具として
リプロダクト

「貼ったり剥がしたりしやすい」「簡単に切れる」特性を生かし、ラッピングやデコレーションなどの新たな使い方が注目されています。最近は色々なデザインが販売されていて、アイデア次第で素敵なアレンジが可能です。

カモ井加工紙株式会社 mt

http://www.masking-tape.jp/

子ども部屋の一面をアートボードに
壁面に物語を描いてみては

デザインの自由度が高いマスキングテープアートを子供部屋に使ってみては?失敗してもすぐに剥がせるので、その日の気分で描いてみて。子どもの感性が磨かれるかも!

キッチンやダイニングの壁をデコレーションすれば、
オシャレなカフェのよう。

色づかいを変えれば、ポップにもシックにも変身できます。
文字を書いたりしてもGOOD!

nextpage

#