春のお出かけ日和弁当。彩りトッピングで進化系ちらし寿司

verynaice

ゴールデンウィークも間近となり、お出かけには絶好の季節になってきました。春の陽気を楽しみながら、お外でピクニックランチなんていかがでしょうか?今回お勧めするのは、進化系ちらし寿司。お手軽で見た目も華やかな「ちらし寿司」を持ってお出かけしましょう。 女性だけで、家族で、彼氏とのデートなどシーンに合わせてトッピングを変えれば様々な場面で活躍する事間違いなしです★

すし飯は酢のパワーで暖かい季節でも腐りにくくて安心。
基本のすし飯さえ覚えれば、ちらし寿司はそんなにハードルが高くはありません。

  • 材料
  • ・ 米 2合
  • ・ だし昆布(5㎝角) 1枚
  • ・ みょうが 3個
  • ・ 大葉 5枚(細切りにする)
  • ・ ⽩ごま 大さじ1
  •  
  • 【すし酢】
  • ・ 酢 大さじ3
  • ・ 柑橘類のしぼり汁 大さじ1
  • ・ 砂糖 大さじ2
  • ・ 塩 小さじ1弱
  • 作り方
  • (1)みょうがを半分に切り、
  •  すし酢を合わせた中に漬けておく。
  • (2)⽶を通常の水加減で、だし昆布を入れて炊く。
  •  ⼤葉、⽩ごまを加え、ごはんがつぶれないように、
  •  さっくりと混ぜる。
  • (3)(1)のみょうがを小さく刻んで酢ごと加えて混ぜる。
  •  
  • ※ごはんが熱いうちにすし酢をまぜるとよくなじみます。
  •  すし桶は木が余分な水分を吸ってくれ美味しく
  •  仕上がりますが、なければボウルなどで混ぜてもOK。

すし酢に柑橘類をプラスすると爽やかな風味が加わります。
柑橘類の絞り汁を加えていつもと違う清々しいすし飯に。
かぼす、すだち、ゆずなど。またレモンなら一年を通して手に入ります。

見た目も華やか やさしい味の野菜ひたし寿司

好きな野菜を使ったやさしい味のおひたしをあしらったお寿司。
カットした野菜をまとめていっしょに浸すのでそれほど手間はかかりません。

  • 材料〈2~3人分〉
  • すし飯 2合分
  • ・ 木の芽 少々
  • ・ れんこん 2cm(薄切りにする)
  • ・ グリーンアスパラ 2本(5cmの長さに切切る)
  • ・ えりんぎ 1本(縦半分にさく)
  • ・ しいたけ 2個(石づきを取る)
  • ・ パプリカ赤 1/2個
  •  (1/3に切って切れ⽬を入れる)
  • ・ パプリカ⻩ 1/2個
  •  (1/3半分に切って切れ目を入れる)
  • ・ たけのこ(⽔煮)80g
  • ・ 茎ブロッコリー 1つかみ
  • ・ ズッキーニ 3cm (5mmの厚さに切る)
  • ひたし汁
  • ・ だし汁 1カップ   ・ 醤油 ⼤さじ1
  • ・ 酒 ⼤さじ2         ・ オリーブオイル 大さじ1
  • ・ みりん ⼤さじ2   ・ ワインビネガー 大さじ1
  • 作り方
  • (1)バットに野菜を並べ、
  •  ひたし汁を合わせて加え、
  •  そのまま20分蒸す。
  •  (または電子レンジで
  •  4分程度加熱する)
  • (2)(1)にワインビネガーと
  •  オリーブオイルを加えて冷ます。
  • (3)器にすし飯を詰め、その上に
  •  (2)の野菜を並べ、木の芽を添える。

次のページへ