美肌をつくるあったかお鍋冷え性改善、コラーゲン補給

冬のディナーは、やっぱりあったかお鍋。今回は材料とたれにちょっと工夫を凝らしてヘルシーに。身体を温めるしょうがやみそ、冬野菜と、コラーゲンたっぷりの鶏つくねを入れて鍋を作りましょう★ほっこりしながら美肌を手に入れる一石二鳥のメニューのご紹介です!

★今回のお鍋メニュー★

【今回のメニューの提案:原 裕司氏(原裕司氏については、kaica vol.44参照)】

鶏つくね鍋 野菜のヌードル風

  • 【材料(4人分)】
  • [鶏つくね]
  • ・鶏ひき肉 400g
  • ・みそ 大さじ2
  • ・酒 大さじ1
  • ・卵 1個
  • ・パン粉 大さじ4
  • ・長ねぎ 1/4本分
  •     (みじん切り)
  • [具材]
  • ・大根 1/2 本
  • ・人参 1本
  • ・水菜 2羽
  • [出汁]
  • ・昆布(5cm角) 2枚
  • ・水 5カップ

【作り方】

  • (1)ボウルに鶏つくねの材料を入れてよく練り混ぜる。
  • (2)鍋に昆布、水を入れて火にかけ、沸騰したら、
         ((1)の鶏つくねダネをひとくち大にして入れ、野菜を加える。)

白菜とりんごのサラダ

  • 【材料(4人分)】
  • [サラダ]
  • ・白菜 1/4(細切りにする)
  • ・りんご 1個
  •  (細切りにし、
     レモン汁を少々かけておく)
  • ・しょうが 1片
  •  (細切りにして水にさらす)

  • [ドレッシング]
  • ・レモンしぼり汁 1個分
  • ・塩 小さじ1/2 
  • ・醤油 小さじ1/2
  • ・オイル 大さじ3

【作り方】

  • ボウルに野菜を入れて軽く混ぜ、
    ドレッシングの材料を混ぜ合わせたものをかけて、和える。

1. 出汁+つくね

出汁+つくねimage

出汁自体はシンプルな
ので、つくねから鍋に!
鶏から出るスープで旨
味もUPします。麺(ヌー
ドル)状にした野菜との
相性も抜群です。

2. 野菜

野菜image

大根・人参はピーラー
で削ぎ切りし、水菜は
5cm程度に切ります。
薄切りの麺(ヌードル)
状にした野菜は早く煮
えるので食べ易く、見た
目も華やかになります。

3.ごまだれの準備

ごまだれの準備image

ごまだれの材料をよく 混ぜ合わせます。

  • 【材料(4人分)】
  • ・練りゴマ 大さじ4
  • ・白みそ 大さじ4
  • ・醤油 大さじ1

4.ワンポイント

ワンポイントimage

お好みでレモン汁を絞
り入れても、さっぱりし
てよく合います。

つくねを入れましょう

たれを作りましょう

あとは、みんなでワイワイ★思い思いに、どんどん野菜とつくねを取っていきます。あっさりしているので、思ったよりたくさん食べられます!

冬の食卓の主役はやっぱりお鍋です。いつもとは趣向を変えてヘルシーに食しながら、年末年始で疲れた胃腸も元気に!今回は野菜を薄くヌードル状にして食べ易く、デトックス効果にも期待!鶏ひき肉を使ったつくねも消化に良く、たくさん食べれて栄養補給が出来ます。さらに、冷え性改善、コラーゲン補給に効果がある等々、メリットがいっぱい★みんなで集まった夜には是非楽しんでみてください!!