みんなでワイワイ!夏バテ解消テラスでランチ・バーベキュー★

休日の夕方、薄日が差す天気。少し暑さがやわらいだので、テラスに出て友達とプチ・バーベキュー・パーティー◎せっかくなら市販されていない、変りバーガーを作ってみよう!夏野菜でビタミンも補給して、夏の疲れを吹き飛ばそう!

*

今回のBBQメニュー

【今回のメニューの提案:原 裕司氏(原裕司氏については、kaica vol.44参照)】

スパイシーバーガー

スパイシーバーガー画像

  • 【材料(4人分)】
  • [パテ]
  • ・挽肉 400g
  • ・玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
  • ・パセリ 1つかみ(みじん切り)
  • ・塩 小さじ1
  • ・コショー 適量
  • ・ナツメグ 小さじ1強
  • ・カイエヌペッパー 少々
  • ・オイル 適量
  • [パン] 8枚
  • [赤ピーマン]
  •    焼いて、塩、酢、オリーブオイ
       ルをかけておく

【作り方】

  • (1)パテの材料をよく混ぜて4等分して丸め、オイルを敷いたフライパンを熱し、
      中火で片面4分程度ずつ焼く。
      ※パテを押さえて透明の汁が出たら、中まで焼けています。
  • (2)パンを軽くトーストして、パテと赤ピーマンをはさむ。

パテのつなぎなし、卵も入れない、元祖ハンバーガー的な作り方です。
挽肉は牛肉と豚肉の合挽きでも、牛肉のみ・豚肉のみでもOKです。
牛肉が多めならナツメグを多めに、豚肉が多めならハーブを多めにします。

にんにくディップ

にんにくディップ画像

  • [にんにくディップ]
  • にんにく 1房 5~6片
  •   (皮のまま5分ほど焼く)
  • ・クリームチーズ 大さじ3
      (常温でやわらかくしておく)
  • ・ヨーグルト 大さじ5
  • ・オリーブオイル 大さじ2
  • ・塩 小さじ1/4
  • ・コショー 少々
  • ・イタリアンパセリ 1つかみ
      (細かく刻む)
  • [生野菜]
  •  (きゅうり、セロリ、人参など)適量
  • [焼き野菜]
  •  (アスパラ、ナス、ズッキーニなど) 適量

【作り方】

  • (1)にんにくの皮をむいて、ホクホクになった中身をフォークなどでつぶす。
  • (2)(1)のにんにくに残りのディップの材料を加えてよく混ぜる。
  • (3)生野菜や焼き野菜に(2)のディップを添える。

シンプル、クイックでおいしいディップ、
生野菜や焼き野菜、グリルした肉や魚にも、
またサンドイッチのソースにもお使いいただけます。

まずは、テーブルのセッティング

テーブルクロス1枚かけるだけで、
食卓の雰囲気が変わります♪
クロスは汚れてもお手入れが簡単なビニールが便利です★
カジュアルな素材の食器類もカラフルなナプキンとセッティング、
ビタミンカラーもぐっと映え、おいしそう!

分担を決めて、みんなで下ごしらえ

小さなカッティングボード(まな板)があると便利★
食卓でちょっとしたハーブやチーズ、パンなどを切ったり、
そのままサーブしたりするのにも使えます!

スパイシーバーガーを作る

パテを混ぜて、手のひらで丸めます。
手の大きさで大小が。誰がどれを食べるのかな♪

上手に焼くには、裏返すとき以外はむやみにさわらず、
中までじっくり火を通すようにしましょう★

にんにくディップを作る

ニンニクを皮ごと焼いて、中を蒸し焼きに。皮をむいて、潰して
ニンニクの焼けたいい香りに食欲もアップします!

完成★乾杯!

パテと野菜を焼いて、ミモザで乾杯!
鉄板の焦げ目も美味しそうにパテが焼けました!

野菜にディップをつけて食べながら、
みんなでメインのバーガーを調理♪
焼いたり、はさんだり、切ったりと、
作る感想や美味しさについて会話が弾みます。

デザート

最後に、デザート感覚の夏の一品。
すいかとプチトマトにオリーブオイルを垂らして、塩を少々。
本当に美味しく簡単! 是非お試しください!

肉を焼いてタレを付けるスタンダードなバーベキューもよいですが、こんな趣向の変わったバーベキューもサプライズ感があって楽しいです★
ハーブが練り込んであるパテは見た目ガッツリですが繊細な味で美味しくいただけます。
ニンニク入りのディップを付けて夏野菜をより食べやすく♪ ビタミンを補給しましょう!

外の空気を吸いながら、みんなで作って美味しくいただける夏メニュー。楽しさと美味しさにプラスして、夏に必要な栄養分をたっぷり摂れます。夏バテ解消、ストレス発散に是非一度トライしてみてはいかがでしょう