プラネシーン流山おおたかの森 モデルハウスリポート

今回は、つくばエクスプレス、東武アーバンパークライン「流山おおたかの森」駅南口エリアで現在分譲中の「プラネシーン流山おおたかの森」のモデルハウスに伺い、販売センターの方にお話を聞いてきました。

PLANE LIFE 日常+アルファのKaica的ライフスタイルを提唱

流山おおたかの森駅は、秋葉原から24分(つくばエクスプレス快速利用)でアクセスができる距離ですが、周囲には豊かな自然を残しています。とくに、「市野谷の森」には、駅名の由来にもなっている貴重なオオタカが生息しており、緑の深い森であることから、近隣住民の憩いの場となっています。

プラネシーン流山おおたかの森 モデルハウス

駅の南口を出て、隣接する大型ショッピングセンター「流山おおたかの森S・C」を抜け、広々と整備された気持ちのいい道路を数分歩くと、明るく暖かみのある外観のモデルハウスが見えてきます。

プラネシーン流山おおたかの森 モデルハウス
プラネシーン流山おおたかの森 モデルハウスプラネシーン流山おおたかの森 モデルハウス
LDK

リビングに入ると、まず印象的なのが1階の天井高です。「プラネシーン流山おおたかの森」では1階の天井高が2.6mと贅沢に設計しています。さらに約2.2mのハイサッシが採用されており、とても明るく、ゆとりを感じるリビングになっています。

LDK
ブラウンとホワイトを基調としたシックなトーンでコーディネートされているリビングをはじめ、家全体がとても落ち着いた雰囲気を醸し出しています。もちろん、キッチンやトイレ・バスには、最新の設備が備えられています。ここでなら、毎日の家族での団らんもゆっくり楽しめそうですね。
LDK
リビングの前には広々とした庭が広がります。季節ごとのガーデニングはもちろん、バーベキューやプール遊びなども楽しめそう。
LDK
2階からさらに階段を上ると、屋根裏を利用した6畳ほどのロフトが広がります。
「プラネシーン流山おおたかの森」では、このようなロフトやWIC、シューズインクローク、納戸などたっぷり用意された収納スペースも大きな魅力です。家族が増えても余裕がある収納容量です。

安心を守る家

「プラネシーン流山おおたかの森」では、国の登録を受けた第三者機関による「住宅性能評価書」を取得。客観的な立場から、住戸全体のクオリティが保証されているのでとても安心です。また、全戸に「セコム・ホームセキュリティ」が完備され、犯罪や火災に対する備えも十分です。

販売センターの方にお話しをうかがいました。販売センターの方にお話しをうかがいました。

  • このエリアの子育て環境はどうなっていますか?

    流山市は『母になるなら、流山市』を合い言葉に、子育てファミリーの経済的支援、保育園や小中学校増設など教育環境の整備に力を入れています。その結果、2014年には千葉県内で1位の人口増加率、全国で10位の転入超過数となったほどの人気を誇ります。
    (参考:http://www.nagareyama-city.jp/
    近隣エリアの中でも、随一の子育て環境です。

  • 駅周辺の施設を教えて下さい。

    駅に直結して、大型ショッピングセンター『流山おおたかの森S・C』『同 ANNEX』があります。イトーヨーカドー、紀伊國屋書店、ロフト、ZARAなどの他、家電量販店、シネマコンプレックス、スポーツクラブなどが入っていて、休日には遠方から訪れる人も多い、人気ショッピングセンターです。

  • 周辺の環境はどんな感じでしょうか?

    物件のある駅南エリアは、流山おおたかの森駅周辺でも、いち早く開発が進められ環境整備の進んだエリアです。中でも、今回分譲される44街区は、駅から徒歩10分でありながら、駅前の喧騒から離れた閑静な環境が保たれている、希少価値の高いエリアです。
    (※流山おおたかの森駅南口公園内を通るルートによる徒歩分数です。公園内を通らない場合は徒歩11分となります。)

見学を終えて

プラネシーン流山おおたかの森は、豊かな自然環境や、駅周辺の充実したショッピング設備、そして余裕のある住戸設計など、多くの魅力を持った物件でした。
特に、お子様がいらっしゃるファミリーなら、流山市の手厚い子育てサポートは、本当に嬉しいはずです。
ぜひ一度、モデルハウスで詳しい話を聞いてみてください。